会社概要

Company
株式会社いちろの会社案内

広島市の不動産会社「株式会社いちろ」の会社概要ページです。当社代表による挨拶や、「いちろ」という社名、オリーブのロゴに込めた想い・願いについてご紹介しております。会社概要やアクセスマップもこちらのページに掲載してございますので、ぜひご覧ください。

代表挨拶

代表挨拶

当社は創業以来、2000件以上にも及ぶご相談を承ってまいりました。大手不動産会社に勤務していた頃からも含めますと、数多くのお悩みや事情に触れてきたと思います。

お客様の大切な資産をお預かりする上で、心がけていることは「もし、これが自分の大切な資産だった場合、自分にとっての一番の満足とは何だろうか」と、自分に置き換え、自問自答を繰り返すことです。

本当の意味でお客様に寄り添い、お客様にご満足いただけるよう日々の業務に取り組んでおります。

また、お客様に対して常に誠意を持って接することにも努めています。不動産は専門的な分野であり、難しい話も少なくありません。だからこそ私は、不動産の持つ価値などを包み隠さず、すべて正直にお話しようと考えています。

今後も当社は、お客様の「困った」を解決できる不動産会社であるために、努力を続けてまいります。不動産のお悩みは、ぜひ当社までご相談ください。

「いちろ」の想い

ロゴに込めた想い

「真実一路」に込めた想い

当社の社名である「いちろ」とは「真実一路」という言葉に由来します。
この意味は「偽りのない、真心のまま一筋に進むこと・誠実に生きること」
なお、当社代表の田川“真路”という名前も同様の言葉に由来します。

当社のロゴに使用しているオリーブですが、この花言葉は「知恵」と「平和」。花言葉にはそれぞれ由来する物語があり、その一つである「知恵」はギリシャ神話に由来しています。
一つの都市の支配権を争っていたアテナとポセイドン。より人々にとって役に立つ贈り物をした者に都市を与える、と言われ、ポセイドンは戦の役に立つものをと考え「馬」を、アテナは食事や薬の材料として、人々を救う「オリーブ」を植えます。人々はアテナの贈り物を支持し、アテナは都市を得ます。
アテナが人々に贈ったオリーブは様々な用途に使える「知恵」の詰まった物でした。

当社はその由来を知り、「お客様のご要望にお応えできるよう、知恵を絞り、現状の上をいくサービスをご提案し、お客様にご満足いただくこと」が大切であると考えております。

関わるすべての方に平和と繁栄を願い、決しておごらず謙虚で、「真実一路」に向き合い、信頼を築く。

それがオリーブの実になる中身を創り出す大切な要素であると考えています。

会社概要

会社概要

会社名 株式会社いちろ
(カブシキガイシャイチロ)
住所 〒733-0002 広島県広島市西区楠木町1丁目13-10
営業時間 10:00~18:00
定休日 不定休
TEL 082-962-1331
FAX 082-962-1330
代表者 代表取締役 田川 真路
所属団体名 (公社)広島県宅地建物取引業協会
免許番号 広島県知事(1)第10676号
宅地建物取引士 田川 真路
アクセスマップ

「売却」以外の選択肢もご提案させていただきます

「売却」以外の選択肢もご提案させていただきます

当社はお客様に対し、適正かつ正直なご提案を差し上げる不動産会社でありたいと考えております。そのためには、ヒアリングや査定で得た情報を基に、幅広い選択肢をご提示できるよう心がけております。

不動産に関わるお悩みは人それぞれ、まったく異なります。当然、必要になる解決策も違って当たり前。だからこそ、当社は売却はもちろん、そのほかの手法についても検討した上で、不動産のプロフェッショナルとしてのアドバイスを差し上げます。まずは一度、お気軽にご相談ください。

to top